興楽園 興楽園では、備前焼の湯呑みやお皿、花瓶や徳利などをメインに制作・販売しております。当窯元は江戸時代から16代続く伝統ある窯元です。現代の生活の中に寄り添い、溶け込むような作品を意識し制作に励んでおります。当窯元の製品を、心安らぐひと時や、大切な人との時間のアクセントとしてお使い頂く事をおすすめします。

備前焼 七寸皿 桟切 紙箱入り

通常価格

13200

(税込)
購入はこちら

※別途送料がかかります。送料を確認する

説明

備前焼の桟切の中皿です。
中央に緋襷の抜けがあり、桟切の色との変化を楽しめます。
使いやすい径約21cmのお皿で、一人用に色々な料理、パスタ・オムレツなどにお薦めです。

*桟切について
桟切という焼けで、焼成の最後に横にある穴から木炭を投入して、地肌に部分的に還元にし色の変化を出します。

――――――――――――**――――――――――――

備前焼はうわぐすりを使わない炻器(せっき)で、使い込むうちに肌艶がしっとりと
深味のある色に変化します。

――――――――――――**――――――――――――

口径・最大径215㎜、底径132㎜、高さ24㎜、重さ700g

――――――――――――**――――――――――――

熨斗、木箱などのご希望は作品詳細ページ内の「質問・オーダーの相談をする」からお知らせください。

*ご購入の際の注意点*
・お使いの端末や閲覧環境により、写真と実物の色味や質感が多少異なって見えることがございます。
・陶器のため、衝撃を与えると破損する可能性があります。お取り扱いには十分にお気を付けください。
・お届けした商品に破損や不備があった場合、お早めにご連絡ください。事実確認の上で、至急対応させていただきます。
以上よろしくお願いいたします。

関連商品

備前焼のオンラインショップ|興楽園

興楽園

興楽園では、備前焼の湯呑みやお皿、花瓶や徳利などをメインに制作・販売しております。当窯元は江戸時代から16代続く伝統ある窯元です。現代の生活の中に寄り添い、溶け込むような作品を意識し制作に励んでおります。当窯元の製品を、心安らぐひと時や、大切な人との時間のアクセントとしてお使い頂く事をおすすめします。

屋号 興楽園
住所 〒705-0001
岡山県 備前市 伊部 667
営業時間 9:00~17:00
定休日:年末年始のみ
代表者名 木村 茂夫(キムラシゲオ)
E-mail info@kyourakuen.net

コメントは受け付けていません。

興楽園 興楽園では、備前焼の湯呑みやお皿、花瓶や徳利などをメインに制作・販売しております。当窯元は江戸時代から16代続く伝統ある窯元です。現代の生活の中に寄り添い、溶け込むような作品を意識し制作に励んでおります。当窯元の製品を、心安らぐひと時や、大切な人との時間のアクセントとしてお使い頂く事をおすすめします。

岡山県 備前市 伊部667

0869-64-2064

0869-64-2864

9:00~17:00
定休日:年末年始のみ